ピエール・ポーリン/OrangeSliceオレンジスライスチェア【レザー】詳細画像-デザイナーズ家具通販N PLUS


※写真をクリックすると、拡大表示します。

ピエール・ポーリン/OrangeSliceオレンジスライスチェア【レザー】

Product No.

CH5083/ML

116,000円【税込】

【レザー種類】
【配送方法】
【購入数】

【商品詳細|Product Detail】

ピエール・ポーリンの名作リプロダクト、オレンジスライスチェアセミアニリンレザー仕様です。
可愛らしいラウンジチェアが張り地をレザーにする事で、よりモダンにアバンギャルドな雰囲気に様変わり致します。
もともとオレンジをスライスした皮のような形をした事から名づけられた椅子です。
左右から包み込んでくれる様な座り心地は愛用者が多いようです。


Pierre Paulin/ピエール・ポーリンは、第2次大戦後ミッドセンチュリーで沸き立つアメリカのイームズやジョージネルソンの活動などに触発され、デザインに影響を受けさまざまな製品を世の中に出してきました。


数々の企業とのデザイン開発を行ってきましたが、家具のデザインでは、オランダのメーカーに発表した家具が有名です。
代表的なものにRIBBONソファ、オレンジスライスなどファッション性に富み、今までの家具にはなかった流麗な美しさを表現し、その新規製作技法にチャレンジしたデザイン性の高さは、現在でも高く評価されていますし、ポーリンが関わった過去のメーカーからデザインブームの波に乗り、次々とリプロダクト製品化されています。


<ブランド|Brand>


Pierre Paulin/ピエール・ポーリンリプロダクト
N PLUS基本工場製デザイナーズ家具


<サイズ|Size>


【幅】81cm【奥行】76cm【高さ】76cm【SH】40cm


<仕様|Spec>


【生産国】中国【シート】各種セミアニリンレザー【内部構造】高密度ウレタンフォーム+成型合板【脚部】ステンンレススティールパイプ/ポリッシュ仕上げ
完成品となります。


※こちらは著作権・意匠権が切れた商品を各メーカーが復刻したリプロダクト製品です。
リプロダクト家具について


<張地一覧|Material>


【張地1|スタンダードレザー|詳細ページ



基本工場スタンダードレザー


【張地2|デラックスレザー|詳細ページ



基本工場デラックスレザー


<納期|Delivery Time>


【受注生産】通常90営業日内出荷
現時点での詳細納期はこちらでご確認下さい。


<送料|Carriage>


送料無料でお届け致します。
(沖縄・離島はお問い合わせ下さい。)


<保証内容|Guarantee>


ご購入日より1年間の保証付きとなります。
保証内容詳細


<デザイナー|Designer>


1927年パリ生まれのピエール・ポーリン。 50年代の先駆者でARTIFORTの歴史を育んできたデザイナーのひとり。 当時フランスでは、まだまだ工業デザイン分野の研究は進んでおらず、自らの成長を危惧し、PAULINは1958年にARTIFORTデザイングループのメンバーとなります。そこで彼は、オブジェとしてのファニチャーを実現します。 PAULINは、まったく新しい構造であった、フォーム注入スチールやエラスティック布張りテクニックなどを生み出しました。彼の試作が、徐々に実現されていったのです。彼が持つ美に対するイメージが、世界に受け入られるようになるのに、時間はかかりませんでした。