ポール・ケアホルム

デザイナーズ家具/ポール・ケアホルム


北欧デンマークのインテリアデザイナー、Poul Kjærholmポール・ケアホルム。当店でも人気のデザイナー。1950年〜52年にかけウェグナーの事務所で勤めデザインを学びます。1952年からフリッツ・ハンセン社に入社、コペンハーゲン王立美術アカデミーで教鞭をとりました。

北欧と言えば当たり前と言うほど、無垢材で製作される椅子の有名デザイナーが多い中で、独自の路線で優れた作品を数多く発表してきました。特にPKシリーズにおいて、異素材の組み合わせがメインとなり、金属をベースとした木では表現できない繊細な、そして美しいデザインが特徴。バルセロナシリーズでお馴染みミース・ファン・デル・ローエの名言【Less Is More.】を彼なりに解釈しているのがわかります。

N PLUSリプロダクト分野ではPK31ソファシリーズをはじめPK22やPK25などのパーソナルチェアやPK11の高品質ジェネリックを販売し好評を得ています。現在の素材でもあるステンレススティールを使用したフレームや、ベストなパフォーマンスを見せるセミアニリンレザーなど素材とディテールにも充分拘りを持っています。


  • <
  • 1
  • >

16商品中 1〜16商品