サーリネン&イームズ/OrganicChairオーガニックチェア【ファブリック】詳細画像-デザイナーズ家具通販N PLUS


※写真をクリックすると、拡大表示します。

サーリネン&イームズ/OrganicChairオーガニックチェア【ファブリック】

【Product No.】

CH7201/F

38,200円【税込】

【ファブリック×脚部素材】
【配送方法】
【購入数】

【商品詳細|Product Detail】

サーリネン&イームズの定番オーガニックチェアリプロダクト、ファブリック仕様です。
オーガニックチェアは、1948年に近代デザイン製品をコレクションすることで他の美術館との差別化を意欲的にはかっていたMoMA(Museum of Modern Art)が、その活動の一環として家具非営利団体の共催で行った『ローコスト家具デザインコンペ」に出品した作品の一つでした。


結果、1位となったオーガニックチェアは、その頃、チャールズ・イームズとエーロ・サーリネンが取り組んでいた成型合板(プライウッド)での大量生産可能な新時代のデザインを実現しようとした本格的な取組みでした。


構造的にも難しい脚の取り付け、 成型合板で曲面を設計してその周りに布をはり、柔らかい形状とすわり心地を実現しています。


足の付け根は、日本の無垢材の椅子の工法で馴染み深い「鬼殺し」に似た金具での合理的な方法で強度を持たせています。


オーガニックチェアはブームの北欧系インテリアとミッドセンチュリーの丁度中間のテイストを持ち、どちらのテイストにもなじむデザインがとても素敵です。


この後誕生するシェルチェアシリーズの原型を思わせるデザインとなっています。


脚部は各種無垢材より選択可能です。
※定期入荷は素材選択欄を参照して下さい。


<ブランド|Brand>


Charles & Ray Eames/Eero Saarinen イームズアンドサーリネンプロダクト
N PLUS基本工場製デザイナーズ家具


<素材一覧|Material>


【張地|各種ファブリック|詳細ページ



基本工場ファブリック一覧


【脚部素材|各種無垢材|ビーチ・ビーチブラック・ウォールナット|詳細ページ



基本工場無垢材


<サイズ|Size>


【幅】73cm【奥行】65.5cm【高さ】85.5cm【SH】43.5cm【AH】60.5cm


<仕様|Spec>


【座面】FRP樹脂+ウレタンフォーム+各種ファブリック【脚部】各種無垢材【梱包重量】約12kg【生産国】中国
完成品となります。


※こちらは著作権・意匠権が切れた商品を各メーカーが復刻したリプロダクト製品です。
リプロダクト家具について


<納期|Delivery Time>


【定期入荷】通常2営業日内出荷
Rミディアムグレー×ビーチ材
Rイエロー×ウォールナット
Rライトグレー×ビーチ
Rミディアムグレー×ビーチ材ブラック塗装
【その他】現在定期入荷カラーのみ受注可能となり、セミオーダー品は受注停止中です。ご了承下さい。


<送料|Carriage>


送料無料でお届け致します。 
沖縄・離島はお問い合わせ下さい。


<保証内容|Guarantee>


ご購入日より1年間の保証付きとなります。
保証内容詳細


<デザイナー|Designer>


『ミッドセンチュリーモダンの巨匠 イームズ』


Charles Eames チャールズ イームズ (1907-1978)アメリカ、ミズーリ生まれ。ワシントン大学で建築を学ぶ。1930年にイームズ自身の建築事務所を設立し、数多くの建築を手がける。初期のエーロ・サーリネンと、イームズのコラボレーションは、モダンデザインの誕生のきっかけを作った。イームズは、結婚後、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となり、2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンと共に、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインした。その他、イームズ夫妻は、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。


Ray Eames レイ イームズ (1912-1988)サクラメント生まれ。絵画の勉強を進めアーティストの道を歩んでいたが、1941年、チャールズ イームズと結婚。その後は、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となる。2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンとともに、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインしたが、活動はそれだけにとどまらなかった。イームズは、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。