谷俊幸/秋田杉曲げわっぱペンダントライトHANABI花火【550mm】詳細画像-デザイナーズ家具通販N PLUS


※写真をクリックすると、拡大表示します。

谷俊幸/秋田杉曲げわっぱペンダントライトHANABI花火【550mm】

【Product No.】

HANABI

53,900円【税込】

【出荷開始目安】
【購入数】

【商品詳細|Product Detail】

谷俊幸デザイン、輪っぱシェードシリーズHANABI花火ペンダントライトです。
このランプは日本の伝統工芸/曲げわっぱの技法を用いた天井照明。


素材に秋田杉を使用する事によって、視覚的インテリアと嗅覚的インテリアを実現させました。


明りを燈す事によって杉独特の香りが楽しめます。


写真はイメージなので周りが暗いですが、実際は6〜10畳ぐらいの部屋でしたら60W〜100Wの電球で十分な明るさがあります。


<ブランド|Brand>


TOSHIYUKI TANI/WAPPA SHADEシリーズ
谷 俊幸デザイナーズ照明


<サイズ|Size>


【幅】55cm【奥行】30cm【高さ】50cm


<カラー|Color>


ナチュラル


<仕様|Spec>


【生産国】日本【素材】秋田杉【コード長】100cm【電球】クリア球60W ※100Wまで対応
引掛けシーリング式となります。


<納期|Delivery Time>


【受注生産】通常7営業日内出荷


<送料|Carriage>


送料無料でお届け致します。 
(沖縄・離島はお問い合わせ下さい。)


<谷 俊幸|TOSHIYUKI TANI>


国内照明作家。1950年前後を感じさせるミッドセンチュリーテイスト。日本の伝統工芸の技法を用いた作品など。ランプのコンセプトは“遊光”。影の存在を知る事で、光を演出する。火を扱う事の出来る特権、その特権を手にした事で、夜中という時間を手にした。その手にした時間だけでも影と光の存在で過ごす。作品によってその光りは花の様にも映り体で感じるインテリアを作ります。