チャールズ&レイ・イームズ/DSWダイニングシェルサイドチェア【P.Pポリプロピレン×ビーチナチュラル】メイン画像-デザイナーズ家具通販N PLUS


※写真をクリックすると、拡大表示します。

チャールズ&レイ・イームズ/DSWダイニングシェルサイドチェア【P.Pポリプロピレン×ビーチナチュラル】

【Product No.】

PC-801WR

9,900円【税込】

【シェルカラー】
【配送方法】
【購入数】

【商品詳細|Product Detail】

イームズシェルチェアDSWのリプロダクト、P.P【ポリプロピレン樹脂】仕様×ビーチナチュラルカラーレッグです。
独自のルートで入庫させ、高品質な定番ダイニングチェアがさらにお買い求めやすくなりました。
アイコンとも呼べるシェルチェアシリーズは、1948年に近代デザイン製品をコレクションする事を意欲的にはかっていたMoMA(Museum of Modern Art)が、その活動の一環として家具非営利団体の共催で行ったローコスト家具デザインコンペ出品した作品の一つでした。


見事に2位となったシェルチェアは、彼らのデザイン理念である「グッドデザインを安価で誰にでも」を見事に体現した作品です。


現在でもイームズのシェルをお手本に作られたJRのプラットフォームの椅子や、スタジアムの椅子があるように、大量生産される為に非常に合理的な形状と座りやすさを兼ねた工夫が満載であったことがわかります。
しかし、FRPシェルには、生産効率に優れ壊れにくいという最大の利点がある一方、古くなったときの再生化という現代社会に必要なリサイクル(経済効率)という点からライセンス品は生産が中止となっております。
※N PLUSではジェネリック製品としてFRP樹脂仕様も販売しております。


こちらのシェルチェアにはPP樹脂を使用しています。
PP樹脂は、カーペットや食品容器など広く用いられる一般的なプラスティック素材で、耐衝撃性に優れ、リサイクルが可能な優れた素材です。
わずか20秒間隔で次々と成形されるシェルチェアは、イームズの「安価で多くの人に使ってもらえる家具を作る」という理念を具現化した製品なのです。
N PLUSでは幅広い材質からスタンダードなイームズシェルチェアを選択可能です。


<ブランド|Brand>


Charles&Ray Eames/チャールズ&レイ・イームズリプロダクト
その他工場製デザイナーズ家具


<サイズ|Size>


本体:【幅】46cm【奥行】54cm【高さ】81cm【SH】44cm
梱包サイズ:【幅】51cm【奥行】46cm【高さ】45.5cm【梱包重量】約5.2kg


<カラー|Color>


ブラック/ライトブルー/グリーン/イエロー/レッド/ホワイト


<仕様|Spec>


【生産国】中国【座面シート】P.P樹脂/ポリプロピレンマットフィニッシュ【脚部】スティールロッド+ビーチ無垢材+樹脂
組立式となります。


※こちらは著作権・意匠権が切れた商品を各メーカーが復刻したリプロダクト製品です。
リプロダクト家具について


<納期|Delivery Time>


【定期入荷】通常2営業日内出荷


<送料|Carriage>


送料無料でお届け致します。  
(沖縄・離島はお問い合わせ下さい。)


<デザイナー|Designer>


『ミッドセンチュリーモダンの巨匠 イームズ』


Charles Eames チャールズ イームズ (1907-1978)アメリカ、ミズーリ生まれ。ワシントン大学で建築を学ぶ。1930年にイームズ自身の建築事務所を設立し、数多くの建築を手がける。初期のエーロ・サーリネンと、イームズのコラボレーションは、モダンデザインの誕生のきっかけを作った。イームズは、結婚後、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となり、2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンと共に、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインした。その他、イームズ夫妻は、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。


Ray Eames レイ イームズ (1912-1988)サクラメント生まれ。絵画の勉強を進めアーティストの道を歩んでいたが、1941年、チャールズ イームズと結婚。その後は、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となる。2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンとともに、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインしたが、活動はそれだけにとどまらなかった。イームズは、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。