チャールズ&レイ・イームズ/DSRダイニングシェルサイドチェア【FRPファイバーグラス】詳細画像-デザイナーズ家具通販N PLUS


※写真をクリックすると、拡大表示します。

チャールズ&レイ・イームズ/DSRダイニングシェルサイドチェア【FRPファイバーグラス】

【Product No.】

CH6136R_No.4

31,570円【税込】

【FRP樹脂シェル仕上げ】
【配送方法】
【購入数】

【商品詳細|Product Detail】

イームズ夫妻の不朽の名作としてミッドセンチュリーを代表するチェア、通称「シェルチェア」DSRリプロダクトFRP樹脂×ステンレスロッドベースです。
座面ベースと脚部の組み合わせで色々な種類がある人気の高い名作となっています。
ファイバーグラスにマット仕上げの塗装を施しております。


DSR(Dining Side-chair Rod Base)は、通称エッフェルベースと呼ばれる脚が付いたタイプのチェア。


シンプルなラインから生まれるデザインはその適応性、生産性からも完成度の高い作品となっています。
どんな部屋にも、どんな使い方にも順応してしまうマルチタイプなデザインチェアです。


カラフルな色もお部屋のデザイン性を高めるのに一役買っています。


こちらのシェル当時と同じ材質のFRPを採用、ロッドにはポリッシュドステンレスを採用。
リサイクル不可の素材ではありますが、今もなおオリジナルを重視する方は拘ってセレクトします。


質感・カラーリングはABS樹脂と違い、味わい深いです。
長くご使用されるイームズ好きな方にオススメです。


<ブランド|Brand>


Charles & Ray Eames/チャールズ&レイ・イームズリプロダクト
N PLUS基本工場製デザイナーズ家具


<サイズ|Size>


【幅】46cm【奥行】52.5cm【高さ】81cm【SH】43cm


<カラー|Color>


【シェルカラー|FRP塗装仕上げ|詳細ページ



基本工場FRPカラー塗装


<仕様|Spec>


【生産国】中国【座面シート】FRP樹脂成型/各種マット塗装仕上げ【脚部】ステンレススティール/ポリッシュ仕上げ【重量】約5圈攤包重量】約7.3


完成品です。


こちらは著作権・意匠権が切れた商品を各メーカーが復刻したリプロダクト製品です。
リプロダクト家具について


<納期|Delivery Time>


【定期入荷】通常2営業日内出荷


<送料|Carriage>


送料無料でお届け致します。  
(沖縄・離島はお問い合わせ下さい。)


<保証内容|Guarantee>


ご購入日より1年間の保証付きとなります。
保証内容詳細


<デザイナー|Designer>


『ミッドセンチュリーモダンの巨匠 イームズ』


Charles Eames チャールズ イームズ (1907-1978)アメリカ、ミズーリ生まれ。ワシントン大学で建築を学ぶ。1930年にイームズ自身の建築事務所を設立し、数多くの建築を手がける。初期のエーロ・サーリネンと、イームズのコラボレーションは、モダンデザインの誕生のきっかけを作った。イームズは、結婚後、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となり、2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンと共に、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインした。その他、イームズ夫妻は、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。


Ray Eames レイ イームズ (1912-1988)サクラメント生まれ。絵画の勉強を進めアーティストの道を歩んでいたが、1941年、チャールズ イームズと結婚。その後は、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となる。2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンとともに、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインしたが、活動はそれだけにとどまらなかった。イームズは、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。