エーロ・サーリネン/TulipChairチューリップチェア【FRP×セミアニリンレザー】詳細画像-デザイナーズ家具通販N PLUS


※写真をクリックすると、拡大表示します。

エーロ・サーリネン/TulipChairチューリップチェア【FRP×セミアニリンレザー】

Product No.

CH16129B/ML

32,900円【税込】

【レザーシート種類】
【FRPカラー】
【購入数】

【商品詳細|Product Detail】

巨匠エーロ・サーリネンの代表作ともいえる、チューリップチェアリプロダクト製品、FRPボディ×セミアニリンレザーシート【スタンダードまたはデラックス】の仕様。
基本工場製で高品質・忠実なディテール、張り地をレザーにする事でもっとモダンに。


機械製作によりコストパフォーマンスと精度があがり、さらにシェルの厚みが薄なり軽くなりました。


イームズと親交のあったエーロ・サーリネンですが、作品に対するアプローチの仕方はずいぶんと異なっています。
彼は技術的な問題にそれほど関心を寄せず、ゆったりと楽にくつろげるチェアをデザインすることに注力しました。
そこで生まれたのがチューリップチェアシリーズです。世界初の一本脚の椅子。


ペデスタル(台座)とも呼ばれるそのデザインは、テーブルの下をすっきりとさせてくれます。
繊細で美しいそのラインはポップで造形的。


FRP樹脂の芸術とも言うべきデザイナーズ家具の名作です。


サーリネンのペデスタルテーブルとの組み合わせが一般的ですが、カラーで並べてロビーに設置…なんていうのもスタイリッシュです。


<ブランド|Brand>


Eero Saarinen/エーロ・サーリネンリプロダクト
N PLUS基本工場製デザイナーズ家具


<サイズ|Size>


本体:【幅】50cm【奥行】53cm【高さ】81.5cm【SH】46.5cm


<仕様|Spec>


【シート】各種セミアニリンレザー【シェル】FRP/ファイバーグラス各種塗装仕上げ【脚部】アルミニウムダイキャスト 【梱包重量】約13kg【生産国】中国
回転機能付きです。完成品となります。


※こちらは著作権・意匠権が切れた商品を各メーカーが復刻したリプロダクト製品です。
リプロダクト家具について


<素材一覧|Material>


【張地1|スタンダードレザー|詳細ページ



基本工場スタンダードレザー


【張地2|デラックスレザー|詳細ページ



基本工場デラックスレザー


【シェルカラー|FRP塗装仕上げ|詳細ページ



基本工場FRPカラー塗装


<納期|Delivery Time>


【受注生産】通常90営業日内出荷
現時点での詳細納期はこちらでご確認下さい。


<送料|Carriage>


送料無料でお届け致します。
(沖縄・離島はお問い合わせ下さい。)


<保証内容|Guarantee>


ご購入日より1年間の保証付きとなります。
保証内容詳細


<デザイナー|Designer>


『ノールの家具からケネディ空港までも手がけた巨匠エーロ・サーリネン』


フィンランド、ヘルシンキ生まれ。1923年に渡米し1929年パリで彫刻を学び翌年にはイェール大学で建築を学び、1934年卒業。同校から奨学金を受け、それを使って1934年から1935年の間ヨーロッパを訪れる。1936年父親(エリエル・サーリネン)の建築事務所を手伝いながらクランブルック芸術アカデミ−の教授でもあった父の助手を勤める。1937年、そこでチャ−ルズ・イ−ムズと出会い、共同作業に取り掛かり、その成果は1940年にMoMAが催した『家庭調度のオーガニックデザイン』コンペティションでの受賞作で頂点に達する。続いて、ノール・インターナショナル社の家具を数点デザインする。その後は1950年に父親が逝去するまで父親の建築事務所に勤める。サーリネンの最大の建築プロジェクトは、JFケネディ空港TWAターミナルビルなどがある。